Blog&column
ブログ・コラム

ダクトレールの取付について

query_builder 2021/06/01
コラム
light_interior_design_ceiling_lifestyle-504535
カフェのような雰囲気を演出できる照明器具「ダクトレール」。
今回は、流行りのダクトレールついて紹介します。
▼ダクトレールとは
ダクトレールは、電気が流れたレールに複数のライトを取付られる部品です。別名ライティングレールと呼ばれています。
以前は、オフィスや店舗などで普及していましたが、レールのどの位置からも明かりを照らしてくれるので、
リビングやキッチンなど、家庭用として取り付ける方が増えています。
▼ダクトレールのメリットとデメリット
ダクトレールにはどのような特徴がるのか、メリットとデメリットでまとめてみました。
■メリット
・照明の配置を自由に変えられる
・部屋がおしゃれになる
・明るさの調整ができる
・選ぶ照明の幅が広がる
・取り外ししやすい
ダクトレールの最大の魅力は部屋がおしゃれに見えることです。
取り付けられる照明の幅も広がりますし、アレンジを楽しむことが出来ます。
また、ワット数を超えなければ明るさも調整できるので、少し暗めにして落ち着いた雰囲気を演出することも出来ます。
■デメリット
・色が白と黒の2色のみ
・低い場所に設置すると熱い
ダクトレールの色は、白か黒の2色しかないため、少し物足りないかもしれません。
低い位置に照明がくるような配置にしてしまうと、熱を感じやすくなるため、どうしても低い位置に照明が欲しい場合は、
熱を持ちにくい電球を選ぶようにしましょう。
▼ダクトレールはリフォームで取り付け可能
ダクトレールは室内環境にもよりますが、1m3,500円~10,000円で取り付ける事が出来ます。
また、どうしてもレール部分を目立たせたくないという方には「埋め込み式」という方法もあります。
取り付けるだけで室内が一気にお洒落な空間になるダクトレール。気になる方は、是非一度ご相談ください。

NEW

  • 謹賀新年

    query_builder 2021/01/05
  • 地元のバスケットチームを応援!!

    query_builder 2020/11/29
  • フェンス完成

    query_builder 2020/11/21
  • 水盛り遣り方

    query_builder 2020/10/10

CATEGORY

ARCHIVE