Blog&column
ブログ・コラム

エクステリアの物置設置にかかる費用と選ぶポイント

query_builder 2020/08/01
コラム
workshop_tools_equipment_wooden_old_historic_museum_work-680853

エクステリアに物置があると、ガーデニング用品や自転車、車の整備に使用する工具など、普段使用しない物を締まっておけるので便利ですよね。
ただ、実際に物置を設置しようとなると、どれくらいの費用がかかるのか?何を基準に選べばいいのか?分からないことが多いのではないでしょうか。
ここでは、エクステリアの物置設置について、費用や選び方のポイントをご紹介します。

▼物置設置にかかる費用は?
物置本体の価格は、小型のものだと3万円前後、大型のものになると10万円~が目安となります。
・小型物置:10,000円~50,000円
・大型物置:100,000円~200,000円
また、バイク保管用などで大型な上に金属製の物置ともなると50万円~100万円ほどかかるものもあります。

▼物置の選び方のポイント
■用途に合わせて選ぶ
まずは物置に主に何を収納するかを初めにしっかり決めておきましょう。
物置によっては、扉のタイプや開閉方法が違ったり、もともと収納棚がついていたりとさまざまな種類があります。
収納したい物が適切な状態で保管できるのか、収納棚を有効利用できないか、など確認しておくとより便利に物置を活用できるでしょう。

■サイズを確認する
用途を決めたら次に確認するのが大きさです。
今すぐにでも収納したいと思っている物にプラスして、今後入れたい物が増えることも考慮し、ある程度ゆとりを持ったサイズを選びましょう。
ポイントとしては、「すぐに使用するスペース」:「余裕スペース」が「7:3」になると良いでしょう。

■開口部が大きい物置がおすすめ
物置には比較的大きな物を収納することが多いため、扉が開けやすく開口部が広い物置がおすすめです。
主に小物収納を考えているといった場合であっても、開口部が広いと出し入れや整理がしやすく使い勝手がよくなります。
使い勝手の悪い物置は収納すること自体が億劫になってしまいやすいので、収納する物の出し入れについてもチェックしてみてくださいね。

エクステリアの物置を選ぶポイントを見てきましたが、いかがでしたか?
収納スペースの確保といった意味合いはもちろんですが、最近はおしゃれな物置も増えてきています。
選び方のポイントを踏まえつつ、物置以外のエクステリアに合わせた物置選びを楽しんでみてくださいね。

NEW

  • 明日から大島での作業が始まります!

    query_builder 2020/08/02
  • 準備とは言い訳を排除すること

    query_builder 2020/07/27
  • 自作のモニタースタンド

    query_builder 2020/07/19
  • 世界にたった一つのテーブル

    query_builder 2020/07/10
  • 漫画でお勉強『匠三代』

    query_builder 2020/07/07

CATEGORY

ARCHIVE